便秘の原因は、以下の通りです。 ・食生活の乱れ ・水分不足 ・ストレス ・我慢のしすぎ ・冷え ・運動不足 偏った食生活をしていると、腸内環境が乱れてしまい、便秘を起こしやすくなります。 肉ばかり食べずに、食物繊維が豊富な野菜を積極的に食べるようにしてください。 また、水分不足だと便が硬くなってしまうので、便秘になりやすいです。 人によっては、水分をしっかりと補給することで、便秘が治る場合もあります。 それに、ストレスが溜まると自律神経が乱れて、消化器官の働きが低下してしまうでしょう。 その結果、便秘になってしまう場合があるので、ストレスの溜めすぎにも注意してください。 それから、体が冷えると血流が悪くなり、胃腸の動きを低下させてしまいますし、運動不足だと腹筋が弱くなってしまうため、正常な蠕動運動ができなくなります。 このようなことが原因で便秘を起こしてしまうので、便秘を予防・改善したい人はしっかりと覚えておきましょう。 どの原因も、努力次第で改善できるものばかりです。